WP_ALLOW_MULTISITE

WordPress をマルチサイト化して複数のブログを構築する

WordPress Multisite

Pocket

WordPress のネットワーク化とは

WordPressは標準ではルートサイトひとつのみしか構築することができませんが、ネットワーク化の設定をすることで複数のサイトを構築し管理することができるようになります。

ネットワーク化する際には、構築するルートページとブログのURLを決めておきます。ネットワーク機能では各ブログをサブドメイン形式のURLで構築することもできますが、本記事ではサブディレクトリ形式のURLでサイトを構築する方法を解説します。

マルチサイト機能を活用する

ネットワーク・マルチサイト機能はサーバーにインストールした1つのWordPressで、複数のサイトを構築・管理できる機能のことです。マルチサイト機能は全く別の複数のサイトを1つのWordPressで扱うための機能ですが、運用次第では単一のサイトツリーの実装方法として、コンテンツ区分ごとのログインユーザーの制御やサイト内のまったく異なるデザインへの対応などに応用できます。

マルチサイト機能を有効にする

WordPress をインストールした最上位の階層にあるwp-config.phpにネットワーク化を有効にするために

/* 編集が必要なのはここまでです ! WordPress でブログをお楽しみください。 */

という行より上の行に

define('WP_ALLOW_MULTISITE', true);

というコードを追記します。

wp-config.php

/**
 * 開発者へ: WordPress デバッグモード
 *
 * この値を true にすると、開発中に注意 (notice) を表示します。
 * テーマおよびプラグインの開発者には、その開発環境においてこの WP_DEBUG を使用することを強く推奨します。
 */
define('WP_DEBUG', false);

/* 編集が必要なのはここまでです ! WordPress でブログをお楽しみください。 */

wp-config.php追記例

/**
 * 開発者へ: WordPress デバッグモード
 *
 * この値を true にすると、開発中に注意 (notice) を表示します。
 * テーマおよびプラグインの開発者には、その開発環境においてこの WP_DEBUG を使用することを強く推奨します。
 */
define('WP_DEBUG', false);

define('WP_ALLOW_MULTISITE', true);

/* 編集が必要なのはここまでです ! WordPress でブログをお楽しみください。 */

ネットワークの設置画面へ移動

ネットワーク機能を有効化する前に、すべてのプラグインを停止してください。
すべてのプラグインを停止したらWordPressの管理画面・ダッシュボードを表示します。左側のメニューの一覧から ツール > ネットワークの設定 を選びWordPress サイトのネットワークの作成画面に移動します。

WordPress サイトのネットワークのインストール

WordPress サイトのネットワークの作成

WordPress ネットワーク内のサイトで、サブドメインまたはサブディレクトリのどちらを使うか選択してください。あとで変更することはできません。ここでは、サブディレクトリでの利用をお勧めします。
ネットワーク内のサイトのアドレスを決定したら、ネットワークのタイトルを入力後 インストール をクリックします。

WordPress サイトのネットワークの作成

ネットワーク化のための追記作業

サイトのネットワークの作成の機能を有効にするため、次のステップを実行してください。

ネットワーク化のための追記作業

wp-config.phpへの追記作業

WordPress をインストールした最上位の階層にあるwp-config.phpにネットワーク化を有効にするために

define('WP_ALLOW_MULTISITE', true);

というコードを削除後

/* 編集が必要なのはここまでです ! WordPress でブログをお楽しみください。 */

という行より上の行に

/**
 * 開発者へ: WordPress デバッグモード
 *
 * この値を true にすると、開発中に注意 (notice) を表示します。
 * テーマおよびプラグインの開発者には、その開発環境においてこの WP_DEBUG を使用することを強く推奨します。
 */
define('WP_DEBUG', false);

define('MULTISITE', true);
define('SUBDOMAIN_INSTALL', false);
define('DOMAIN_CURRENT_SITE', 'wordpress-college.com');
define('PATH_CURRENT_SITE', '/');
define('SITE_ID_CURRENT_SITE', 1);
define('BLOG_ID_CURRENT_SITE', 1);
/* 編集が必要なのはここまでです ! WordPress でブログをお楽しみください。 */

というコードを追記します。

.htaccessへの上書き作業

WordPress をインストールした最上位の階層にある.htaccessに以下のコードで上書き(全文を書き換えます)してください。

#####phpversion#####
AddHandler x-httpd-php5.3 .php .phps
#####end:phpversion#####

# BEGIN WordPress

RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ - [L]

# add a trailing slash to /wp-admin
RewriteRule ^([_0-9a-zA-Z-]+/)?wp-admin$ $1wp-admin/ [R=301,L]

RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} -f [OR]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} -d
RewriteRule ^ - [L]
RewriteRule ^([_0-9a-zA-Z-]+/)?(wp-(content|admin|includes).*) $2 [L]
RewriteRule ^([_0-9a-zA-Z-]+/)?(.*\.php)$ $2 [L]
RewriteRule . index.php [L]

# END WordPress

ネットワークの設定

WordPressの管理画面・ダッシュボードを表示します。上部の管理バーから 参加サイト > サイトネットワーク管理者 > サイト を選び、ネットワークサイトの作成画面に移動し 新規追加 をクリックします。

ネットワークの設定

ネットワークサイトの追加

サイトのアドレス、サイトのタイトル、管理者のメールアドレスを入力後 サイトを追加 をクリックします。

ネットワークサイトの追加